2017/05/21(日)『家忠日記』における鉄炮衆の記述

派遣されたり戻ってきたりの記述が殆どで、実際にどう戦ったかは書かれていない。

1578(天正6)年

  • 11月11日「家康よりちやくとうつけ被侍八十六人中間百二十六人鉄放十五ハリ弓六張鑓廿五本有鑓持三人」
  • 11月30日「牧野へ鉄放衆廿人籠候」
  • 12月06日「牧野鉄放衆かへり候」

1579(天正7)年

  • 08月05日「自家康早ゝ弓てんはうの衆つれ候て、西尾江越候へ被仰候て、にしをへ越候」

1582(天正10)年

  • 07月12日「鉄放衆信濃■田■へ二人■■」
  • 10月06日「ミたけこやへ、鉄放衆番ニ一人つゝ越候」

1593(文禄2)年

  • 01月23日「去年春中大納言様つくしへ御出陣之刻たて候てつはう衆二人、中間二人帰由候」
  • 01月26日「去春筑紫へ遣候鉄炮衆上下四人、御返候、そとくちにてあい候」
OK キャンセル 確認 その他